[Vagrant] VagrantfileでSSH秘密鍵のパスを指定する方法

Vagrant Vagrant

Nプログラマです。
いつも忘れるので、備忘録で残しておきます。

Vagrant起動時にSSHの秘密鍵関連でエラーがでてSSH接続でエラーが出る、とにかくSSHの鍵指定さえできればなんとかなるはずなんだ!という人向けの内容になると思います。

概要

目標

Vagrantのsshの秘密鍵をVagrantfileで指定する

やってみる

公式ドキュメントの確認

次は公式サイトのドキュメントから探します。

Vagrant by HashiCorp
Vagrant enables users to create and configure lightweight, reproducible, and portable development environments.

ページ上のメニューのDocs > 左メニューのVagrantfile > 展開されたVagrantfileメニューのconfig.ssh とクリックして目的のページまで移動します。

秘密鍵なので英単語のprivateでページ内検索するとヒットしました。これを使えば良さそうです。

config.ssh.private_key_path (string, array of strings)

https://www.vagrantup.com/docs/vagrantfile/ssh_settings.html SSH Settings より引用

ドキュメントによれば複数指定できそうですが、今回は一つだけを指定します。

Vagrantfileへ設定する

Vagrantfileをエディタで開くと、以下のような記述があると思います。

Vagrant.configure("2") do |config|

この次の行に、接続に使うssh秘密鍵のパスを記述します。

Vagrant.configure("2") do |config|
config.ssh.private_key_path = "秘密鍵のパス" # ssh秘密鍵のパスを指定

これで起動(vagrant up)や再起動(vagrant reload)をしてみて、SSHで接続できればオッケーです。
別のエラーが表示されたら対処しましょう。
お疲れ様でした。

終わりに

今回は、VagrantfileでSSHの秘密鍵の指定を設定する方法でした。

用意されたVagrantfileを使っていたこと多いので、ドキュメントを眺めながら色々な設定方法を勉強していきたいと思います。

それでは、このへんで。

バイナリー!

タイトルとURLをコピーしました